吹き抜け天井のある住宅はいい?

リビングルーム上に吹き抜け天井のある家で暮らしていますが、

暖房をつけてからの温まりの速度が遅いですよ。ですから朝方は寒いのです。

 

 

まあ、そうは言いましても、蓄熱暖房で常に部屋が温かい状態ですから、

あまり影響がないと言えばそうなのですが、

しかし蓄熱を入れる前の段階の時期はとにかく朝が寒いのです。

 

しかし暖房をつけたところで、すぐには温まらないのですよね。

なぜなら、暖気を上に取られるからです。

 

温かい空気は上へ上へと上昇しますので、一階を温めたいのにちっとも

温まらないという状態になってしまうのですよね。

 

人は一階にいるのにも関わらず。

 

天井には温かい空気を下に送るためのファンも付いているのですが、

あまり効果がないとも感じます。

 

ですから、冬場の暖房費にはある程度目をつぶらないといけないかも

しれませんね。

 

とは言え、夏が暑い地域に住んでいますので、夏場は涼しく快適なので

良しとしてもいいと思いますが。

 

何より吹き抜けがあることで、開放感を大いに感じますので、

やっぱり吹き抜け天井は、いいかもしれませんね。

 

大阪で注文住宅を建てるならこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です